非二元の自由さを直接経験できるノンデュアリティ・エクスペリエンス

先行割引のお申し込みは、3月31日(金)まで

自己啓発、成功哲学が語らない「相対の法則」とは?

 

あなたも、このように思考するようにしたら、

自分の思いが現実化するようになる。

 

「自己啓発」「成功哲学」

「引き寄せの法則」などの本を読めば、

このようなことが書かれていて、

不完全さを感じている私たちのマインドは、

「願いが叶う」という言葉に、

強烈に魅了されてしまう。

 

そして、今度こそ、

自分の夢や思いを叶えようと、

人は、自分の考え方や思考を変えようと

努力しはじめる。

 

その努力によってうまくいったように

思えることもあるかもしれない。

逆に、本当に望んでいることがいまだに

実現されず、焦りを感じているかもしれない。

 

でも、私がここで明らかにしたいことは、

なぜ、うまくいくかいかないかではなく、

「自己啓発」「成功哲学」「引き寄せの法則」の

実践者たちが、けっして語ろうとしない事実、

ネガティブな側面についてだ。

 

「自己啓発」「成功哲学」の実践者の大半は、

ポジティブ・シンカーなので、日ごろから、

ネガティブなことについては口にしないように

気をつけている。

 

当然、その著書にも、ポジティブ思考によって

得られたプラスの成果については書いても、

それと同時に発生したマイナス面については、

けっして書かない。

 

もし、それを書いてしまったら、

本が売れなくなるし、

信者も増やせなくなるからだ。

 

でも、現実には、自分の願望を

実現しようとして、思考や行動を変えると、

「ポジティブな成果+ネガティブな問題」の

両方が現象として現れる。

 

具体例をひとつあげると、

成功哲学書のベストセラー

思考は現実化する」を書いた人物は、

晩年、無一文になり、

「ポジティブ+ネガティブ」の

両極性を経験している。

 

なぜ、こうなるかというと、

自己啓発や成功哲学がとらえている世界観は、

「私と他人」「成功と失敗」「過去と未来」が

あるとされる二元性(相対性)によって

つくりだされているので、この考えをベースに

何かを達成しようとしている限り、

「相対の法則」に支配されてしまうからだ。

 

たとえこの法則の名前を知らなくても、

これまでに自己啓発や成功哲学を

実践してきた人なら、

このような法則性が働いていることを、

経験則として知っているはずだ。

 

でも、このような法則性があるからといって、

恐る恐る遠慮しながら生きる必要はない。

 

なぜなら、この法則性が働くのは、

「個人の私」と「外部の環境」が

別々に存在していると信じられている

二元性の世界に限った話だからだ。

 

もし、あなたが、

「自分とは、体という限られたスペースの中に

存在していて、

誕生から死までの限られた時間内を生きている」

思い込んでいるなら、

あなたは二元性の世界観に縛られ、

これからも「相対の法則」に支配され、

窮屈に生きていくことになる。

 

でも、本当のあなたは、体の中に

閉じ込められてもいなければ、

誕生から死までの限られた時間内を

生きている存在ではない。

 

あなたは、空間や時間を超えた存在であり、

あなたの本質は、自由そのものだ。

 

二元性を超えた

「非二元(ノンデュアリティ)」の自由さを

直接感じてみたい方は、

5月13日(土)開催のこの講座にお越しください。

 

過去に開催した矢沢大輔の「非二元トーク&ワーク」を受講された方の声

矢沢さんと初めて会ったときから、なんでこの人はこんなに楽しそうなんだろう?
なんで、この人の魂はこんなに踊ってるんだろう?
とずっと思ってました。

私は、よくセミナーを受けに行っていたのですが、セミナー講師自身が、なにか満たされてない感じの人だなって思うことがよくありました。

そして、その理由がわかった気がします。

矢沢さんは、人生の豊かさを知っていて、人生を楽しんでいるからこそ、踊っているんだなぁと。

私は、ずっと、不安で、満たされてない日々を送っていました。
なにかに恐怖を感じていました。
人生に絶望していました。

戦争や災害が起こる世界に、嘆き、そんな世界をつくった神は残酷だと思っていました。

そして、自分の外側に平和を求め、愛を求め、自由を求め続けていました。

でも、それは、違いました。

豊かさや平和は、自分の中にもう存在してたんです。
人生は、もともと豊かなものなんです。

そのことに、気づけて、すごくよかった。

そして、そのことを、私も、矢沢さんのように、若い人たちに伝えていけたらいいなと思いました。

(M.Tさん 20代女性)

 

理由があっての「幸せ」感ではなく、単に「幸せ」があることに気付けたこと。

外にばかり幸せの元を探していましたが、「なんだ、既にあったんだ!」と。

不思議なことに、そう気づけてから、まだ数週間ですが、私と周囲の関係がとても愛を中心に動くようになったように感じます。

(ほんだ ゆうこさん)

 

最大の収穫は、「ただ幸せであること」を理解して体感できたこと。

自分を振り返ってみても、今までいかに自分の外に何かを求めていたことか。

それよりも、実際に在るものを調べれば、幸せの近道になることを理解できた(肚落ちした)。

補足ですが、「幸せの近道」という表現も適切ではないことも分かっています。

(H.Oさん 男性)

 

非二元の自由さを直接経験できるトーク&ワーク「ノンデュアリティ・エクスペリエンス」

【日時】

2017年5月13日(土)

前半11:00~13:00 後半14:00~16:30 ※開場10:45

【会場】

渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)

【受講料】

16,800円→先行割引 14,800円

※先行割引は3月31日(金)までにご入金完了方の価格です。

【定員】

16名(満席になり次第、締め切らせていただきます)

【ガイド】

矢沢大輔(ノンデュアリティ・スピーカー)

 

お申し込みの際、

携帯アドレスで登録されますと、

迷惑メールとしてはじかれる可能性があります。

できるだけPC用のアドレスでご登録ください。 

 

ソリューション画像

 

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

仕事とお金の
悩みが消える

心と脳の話

ご登録は無料

 

受験・資格取得の

学習が加速する

記憶できる勉強法

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書