非二元性の「体験的理解」を「体現」へと深めるプロセス

ノンデュアリティ・コロキアム

 

「ノンデュアリティ・コロキアム」は、ノンデュアリティ(非二元性)の理解が深まるにつれ、誰もが疑問に思い始めることや、勘違いしだしそうなことをテーマとして取り上げ、疑問を解消していく集いです。

 

前回5月のコロキアムでは、以下のような話をしました。

「存在しているのが、一なる気づき(意識)であるなら、なぜ、自分の思考の内容には気づけて、他人が考えていることには気づけないのか?」

「その一方で、『以心伝心』と言われるように、自分と他者とが同時期に同じことを考えていて、テレパシーか何かでつながっているように思えることがあるのはなぜなのか?」

 

これらの疑問について、「気づき」の観点からお応えしました。

また、日本のYouTubeを見ていると、「非二元」といいながら「唯我論」を語っている人もいるので、混乱を招かないよう、両者の違いについても語りました。


また、「誰もいない森の中で、木が倒れた時、倒れる木の音は存在し得るのか?」という話を過去に聞いたことがあるという女性からの疑問に対しては、「それは、誰もいなくても森や木という物質が客観的に存在しているという唯物論から発せられた愚問であり、それは真実に導く禅の公案ではない」ことをお伝えしました。


次回、8月開催のノンデュアリティ・コロキアムでも、その日、皆さんから出てきた疑問を活かしながら、非二元性の理解を体験的に深められる集いにしたいと思っています。


日常の暮らしの中でも、仕事の最中も、分離のないリアリティを感じながら生きたい方、心配や不安を助長する思考に巻き込まれずに目覚めた気づきの状態を定着させたい方は、8月開催のノンデュアリティ・コロキアムにお越しください。

 

「ノンデュアリティ・コロキアム」

【日時】

2018年8月5日(日)

13:15~16:45 ※開場13:00

 

【会場】

渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)

 

【参加要件】

開催日までに、矢沢大輔の

非二元のプライベートセッションをお受けになった方

または、ノンデュアリティ・エクスペリエンスに参加された方

 

【参加費】

8,980円

 

【定員】

11名(満席になり次第、締め切らせていただきます)

 

【スピーカー】

矢沢大輔

 

お申し込みの際、

携帯アドレスで登録されますと、

迷惑メールとしてはじかれる可能性があります。

できるだけPC用のアドレスでご登録ください。

 

 

ソリューション画像

 

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

社会人の基礎学力講座

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書