「記憶できる科学的勉強法」フォローアップ講座

このフォローアップ講座では、「記憶できる科学的勉強法」で2016年11月からあらたにお伝えしはじめた最新の勉強法を、過去に矢沢大輔の講座に参加いただいた方にお伝えします。

 

■テキスト、教科書に書いてある情報を、ノートにどう整理しなおすと、記憶に残りやすくなるのか。

この方法を知ると、単にテキストの内容を記憶できるようになるだけでなく、要点を押さえたわかりやすいアウトプットができるようになるので、「論文形式」で解答を求められたときに、特に役に立ちます。

 

■日本で英会話を教えているアメリカ人が開発した、日本人に適した英語学習法について

明治時代から現代に至るまで、日本人の英語教育は、「英語―日本語」を対応させて英単語を記憶させようとしてきましたが、この方法では、何年英語を勉強しても、英語を使いこなせるようにはなりません。

「英語ー日本語」を関連付けるのではなく、ネイティブと同じように「英語ーイメージ」を関連付けて英単語を覚えられるようになる教材(1000円以下の料金で手に入れる方法を含め)。

さらに、英和辞書を使わずに、英文を田戸くすることで、リ―ティング力を高めながら、同時に単語の語彙数も増やせるを画期的に英語の学習法をお伝えします。。

実際、私自身、この方法で英文を読むようになってから、これまでに読み通せなかった洋書を、どんどん読めるようになり、今や日本の本をほとんど買わなくなるほど、英語の読解力があがりました。

 

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

仕事とお金の
悩みが消える

心と脳の話

ご登録は無料

 

受験・資格取得の

学習が加速する

記憶できる勉強法

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書