英語を話せる脳をつくれる科学的学習法 アドバンスコース

自分が言いたいことを素早く英語で表現できるようになるオンライン英会話活用法

 

この講座は、「英語を話せる脳をつくれる科学的学習法」を受講後、スマホのアプリを使った学習から、オンライン英会話を使っての実践的な会話練習にそろそろ移行したいと思っている方のためのアドバンスコースです。

 

実際に、オンライン英会話を始めだすと、先生の言うことを聞き取れても(←スマホアプリによる学習成果)、自分の言いたいことをうまく言葉にできない「もどかしさ」を誰もが感じるものです。

でも、この「もどかしさ」は、一概に学習の妨げになるものとは言えません。
なぜなら、うまく言葉にできない「もどかしさ」を感じるからこそ、「なんとかそれを言葉で表現できるようになりたい」という意欲が生まれ、それが英語学習のモチベーションになるからです。


とはいうものの、言葉が出てこないもどかしさが、あまり強くなりすぎても、オンラインでのレッスンを受ける喜びを感じられなくなり、挫折の原因となってしまいます。


そこで、このアドバンスコースでは、自分が言いたいことを素早く英語で表現できるように設計された学習教材(書籍)を使って、どんなエクササイズを繰り返すと、オンライン英会話中に感じるもどかしさが減り、毎日のレッスンが楽しめるようになるかをお教えします。


私自身、この教材を実際に使いはじめてから、特にその日話す話題を決めなくても、その時々の気分で、先生との会話を自由に楽しめるようになりました。
フリートークを楽しめるようになると、毎日のオンライン英会話が「堅苦しいレッスン」ではなく、「楽しいおしゃべりの時間」に変わり、無理なくレッスンを続けられるようになります。


最初は、自分が話す英語がタドタドしく、文法的に間違っていたとしても、先生がその都度、より良い表現をチャットボックスに入力してくれるので、1レッスン ごとに会話で使う生きた表現を学べ、回を重ねるごとに、言いたいことをうまく言えるようになってきます。

 

また、これまでスマホアプリを使って何度発声練習を繰り返しても、なかなか口から出てこなかった苦手なフレーズがあったとしても、今回の学習法を知れば、スムーズに表現できるようになるので、スマホアプリを使っての効果的な復習法もお伝えします。


☑オンライン英会話を使って、これから英語を話す力を実践的に高めたいと思っている方

☑スマホアプリを使っての学習が停滞気味になっている方

☑既にオンライン英会話のレッスンを受けていて、なんらかの行き詰まりを感じている方

 

に向けて、これまでに感じていた制限・限界を一気に突破させてくれる画期的な学習教材(書籍)と、その効果的な活用法を学べる講座ですので、興味のある方は、ぜひアドバンスコースにご参加ください。

 

英語を話せる脳をつくれる科学的学習法 アドバンスコース

日時:

2019年6月2日(日)

11:00~16:40(開場10:45)


会場:

渋谷駅から徒歩5分の学習施設

※会場の詳細は、お申し込み時に、メールでお知らせします。

 

参加要件:

スマホで英語を話せる脳をつくれる科学的学習法に参加された方

 

受講料:初回特別価格14,000円

※受講料以外に、書籍購入代(約1,700円)が必要となります。

※お支払いの確認が取れ次第、書籍名をお知らせしますので、開催日までにAmazonなどで書籍を購入いただき、当日、お持ちください。

 

【お支払方法】

カード決済または銀行振込み

 

お申込み締め切り:5月30日(木) 

定員:15名(満席になり次第締め切らせていただきます)

講師:矢沢大輔

 

お申し込みの際、

携帯アドレスで登録されますと、

迷惑メールとしてはじかれる可能性があります。

できるだけPC用のアドレスでご登録ください。

ソリューション画像

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

社会人の基礎学力講座

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書