「自分の外側に問題が存在する」ように見える投影からの解放

この講座の内容は、2020年1月13日に京都で話した内容と同じものです。

 

もし、あなたが、自分の外側の何かに問題を感じているなら、あなたはマインドがつくり出した投影の世界を現実と勘違いして生きていることになります。


例えば、自分の【子供】が、自分の思い通りに、期待した通りに、動いてくれなくて、イライラを感じているとしましょう。


上記の【 】の中の言葉を各自で以下の言葉に置き換えてもらってもかまいません。


父、母、夫、妻、カレ、カノジョ、友達、上司、同僚、部下、目の前を走っている車、成績、売上、預金口座の金額…


もし、あなたが「問題は、自分の外側に存在している」と認識したまま、今後も人生を過ごしたなら、あなたは問題が次から次に押し寄せ続ける(ように見える)投影の世界を現実だと勘違いしたまま苦悩だらけの人生を生き続けることになります。

なぜなら、マインドがつくり出している投影のメカニズムに気づかないまま、投影の世界を現実だと思い込み、外側の問題を解決しようとエネルギーを注げば注ぐほど、投影の世界がますます強化されてしまうからです。

 

この状態がつづくと、たとえ努力の末に問題が一つ解決しても、次から次に、自分の外側に問題が発生し続けるような世界(幻想)で自分が生きているように思えてきます。


でも、これは、マインドが、映画のプロジェクターのようになって、外側に問題があるように映し出しているイメージ(幻影)の世界に過ぎません。

 

そして、この投影を、幻影として見抜けるようになると、たちまち幻影は力を失い、あるがままのライフの素晴らしさが見えるようになります。


あなたがこれまでに関わってきたのは、主にあなたの記憶によってつくり出された「【子供】のイメージ(投影)」であって、現実の子供と関わっていなかったことがはっきりわかるようになります。


すると、自分の外側のものが自分の内側(感情)をイラつかせていた、という勘違いは自然になくなり、全てがあるがままでうまくいっていることがわかるようになります。

 

この非二元トークでは、マインドがつくり出している投影のメカニズムと、どうすればその投影が消え、ありのままの現実が見えだすようになるかをお伝えします。


特に家庭や職場での人間関係に問題を感じている方にオススメの講座です。

 

渋谷禅 「自分の外側に問題が存在している」ように見える投影からの解放

【日時】

2020年2月9日(日)

13:30~16:30 ※開場13:15

 

【会場】

 渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)

 

【受講料】

10,800円→先行割引 9,800円

非二元入門、または非二元プライベートセッションを受講の方:7,980円

※先行割引は、2019年12月27日(金)までにご入金完了の方の価格です。

 

【お支払方法】

カード決済または銀行振込み

※非二元入門、プライベートセッションを受講済み方のお支払いは、銀行振込みのみとなります。

 

【定員】

17名(満席になり次第、締め切らせていただきます)

 

【ファシリテーター】

矢沢大輔

 

お申し込みの際、

携帯アドレスで登録されますと、

迷惑メールとしてはじかれる可能性があります。

できるだけPC用のアドレスでご登録ください。

 

ソリューション画像

 

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

社会人の基礎学力講座

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書