人間関係の対立がつきない「分離感」からの覚醒

アンコンディショナル・ラブ

 

「人間関係」と一言でいっても、親子の関係、パートナーとの関係、嫁・姑の関係、ママ友同士の関係、友人との関係、職場での上司・部下・同僚との関係、取引先との関係など、なんとも様々な人間関係を私たちは人生を通じて経験します。

 

そして、人間関係のいざこざは、この関係性のどこかで起こります。

 

それが家族との関係の中で起こっているなら、言い争いがしょっちゅう起きて、家は居心地の悪い場所に感じられるようになるでしょう。

 

それが職場での人間関係で起きているなら、仕事に行くのがおっくうに思えるようになるでしょう。

 

そんな時、相手を自分の思いのままに動かせる心理学的なテクニックがあると知れば、あなたはそのテクニックを覚えて、他人は変えようとするかもしれません。

 

また、その逆に、「他人は変えられないけれど、自分を変えることならできる」という自己啓発の言葉を聞いたなら、あなたは自分を変えようと試みるかもしれません。

 

でも、どちらの方法をとっても、人間関係のいざこざがなくなる日はやってきません。

 

なぜなら、「相手を変えよう」とするのも、「自分を変えよう」とするのも、どちらかに問題があり、そのどちらかが「変わるべきだ」と非難し、コントロールしようとしていることに違いがないからです。

 

相手を変えようとすることも、自分を変えようとすることも、同じコインの裏表に過ぎず、誰かを変えようとする同一のコインを握りしめていることにまったく違いはなく、ここに真の愛はありません。

 

では、どうすれば、人間関係関係のいざこざがなくなる日がくるのでしょう。

 

その答えは、これまでにやり続けてきた誰かを変えようとする試みが、人間関係に平和をもたらすものではない現実に気づくことです。

 

この気づきが起きると、誰かを変えようとする心の動きが止まります。

人間関係の中で起こっていた問題が、個人の夢の中で起きていた恐れに基づく幻想だとわかり、夢ごと問題は消えます。

 

幻想が消えると、真実だけが残ります。

True Lave(無条件の愛)だけがここにあり、すべての関係性において愛しか見えなくなります。

 

ブルーノ・マーズが唄うこの歌のように。

 

When I see your face
There's not a thing that I would change

 'Cause you're amazing
Just the way you are
And when you smile
The whole world stops and stares for a while
'Cause girl you're amazing
Just the way you are


YouTube→ Just the Way You Are

 

人間関係の対立がつきない「分離感」からの覚醒―アンコンディショナル・ラブ

【日時】

2018年12月16日(日)

13:15~16:45 ※開場13:00

 

【会場】

渋谷区文化総合センター大和田(渋谷駅から徒歩5分)

 

【参加費】

9,800円

 

ノンデュアリティのセッション、

またはエクスペリエンスに参加された方は

8,980円

 

【定員】

11名(満席になり次第、締め切らせていただきます)

 

【ファシリテーター】

矢沢大輔

 

お申し込みの際、

携帯アドレスで登録されますと、

迷惑メールとしてはじかれる可能性があります。

できるだけPC用のアドレスでご登録ください。

 

ソリューション画像

 

矢沢大輔のメルマガ

非二元メルマガ

ノンデュアリティ・
トライブ

ご登録は無料

 

社会人の基礎学力講座

ご登録は無料

 

矢沢大輔の著書